女女ジョイ

男は結局あざとい女が好き!計算高さが逆にかわいいって本当?

あざとい女。みんなの周りにもいますか?いますよね?私たち同性からすれば、あまり仲良くしたくないタイプだけど、そんなあざとい女ほど男子にモテるという噂も。彼女たちのそんな生態に、もしかして、私たちにも何かタメになるヒントがあるかも!

あざとい女の特徴

まずは、あるある方式で周りによくいる「あざとい女」の特徴を見ていきましょう。

男の前で態度が豹変する

女だけでいる時はガサツでダラシなくて…とか。口が悪くて態度も悪いなんてコが、男がその場に現れたとたんに、可愛らしくてしおらしい女に変貌~。コレあるあるぅ~。

男が好きそうな服装をあえてする

かわいらしいゆるふわガーリーは、着る側としても可愛いし、実際にこの系統のファッションが好きな女子は多いと思います。でも男ウケ良しの王道ぶりっ子ファッションとも言えるかも。あざとい女でこれ系って周りにもいるでしょ?

それから露出が多い服装や、ボディラインが出るセクシー系ファッションで、わざと男の視線を集めるなんてあざといコもいるよね。

自分をどう見せればかわいいと思われるかを常に計算

行動のひとつひとつに計算が入ってるコっていません?わざと弱々しさを演じたり、かわいらしく失敗してみせちゃったり、時には強がってみせたり…。素の反応じゃなく計算尽くで、場の雰囲気やいるメンバーに合わせた自分を演出できるコ。でも、あんた本当はそんなキャラじゃないでしょうー?みたいな。

しぐさやしゃべり方がいちいちぶりっ子

上の計算しているとも通じるけど、ぶりぶり感あるしゃべり。男に媚びる感あるしゃべり口調で、やたら自分の髪をイジる仕草とか。ベタだけど、これがけっこう世の男性陣には効くみたいで、それをちゃんと分かってる。あと、何気なく男にボディタッチするなんてのも「あざとい女」の特徴ですよね。

女子から嫌われている(それでも構わない)

こんな「あざとい女」は、だいたい私たち女性から見たら、イヤな女で嫌われている場合が多いですが、彼女たちもそれには薄々気付いているみたいですよ。でも男しか見えてないコは、男にウケれば、私たち女性陣から嫌われようが、そんなことはお構いなしってことみたいです。

結局男はあざとい女に弱いのだ!

さあ、そんな「あざとい女」。同性である私たちから見たら、友達になりたくないタイプだけど、結局は世の男性陣からは、そんな「あざとい女」もウケが良いってことみたいです。そこにこそ、何かタメになるヒントがあるのかも。ちょっと世の男性たちの反応を見てみましょう。

男は鈍い!わかりやすい態度をされないとわからない

みんなも合コンや会社の飲み会で、こいつ鈍い~!ってヤキモキしちゃう男子っていますよね。彼女たちみたいに露骨に態度で示さないと、こちらの気持ちとかになかなか気付けない、そんな男子が多いみたいです。これって人と人との付き合いが薄れたインターネット社会の弊害かしら?

特別感を出されると意識しちゃう

自分をどう見せれば良いか、計算できている彼女たちは、男性陣に対して特別感を演出するのもお手のもの。それにコロッと騙されてそのコを意識してしまう男が多いのは、ガールズバーやキャバクラに行く男性が多いのを見れば一目瞭然ですね~。

キャバクラで指名で通っちゃうのもそういうこと。これはホストクラブに通う女性も同じだけどね。でもお仕事としてやっているホステスさんやホストくんに対して、彼女たち「あざとい女」は、それを仕事じゃなく天然でやれちゃうってことですね。

だってかわいいじゃん?それで何が悪いの?

そんな「あざとい女」のウラの顔に気付かずに、術中にハマってしまう男もいれば、むしろそれを分かった上でもかわいいと思う男性陣も一定数いるみたいです。彼らに言わせれば、結局はかわいいから。男にかわいいと思われたいという事自体が、なんかかわいく見えるみたい。う~ん。そう言われれば、そうなのかな?

「あざとい女」はやりすぎに注意!

あざといだけの女は嫌われる

意外に男性からの需要もある「あざとい女」。でも気を付けた方が良いと思うのは、男もそこまで馬鹿じゃないってことです。ただただ、あざといだけ。そんな女は、やっぱり私たち同性からだけじゃなく、男性からも嫌われるみたいですよ。

あざといとしても、そこにかわいらしさがあるからこそ男からも好かれるわけで、あざとさしかない女は男性からも女性からも相手にされないことになっちゃうので、参考にするにしてもそこは気を付けて!

30過ぎはあざとさに気を付けて

もうひとつ気を付けなきゃいけないところは、年齢もある程度は重要ということ。きゃぴきゃぴ感ある若いコたちなら許されても、30過ぎたくらいだと男にがっついてる感が出ちゃう場合も。でもそこは相手の男性がもっと年上なら、かわいいと思ってもらえるかも。同年代や若いコ相手なら、見極めが大事だと思いますよ~。

まとめ

掲載誌は男性誌だけど女性にも人気の漫画「臨死!!江古田ちゃん」。読んだことがない人は、これ面白いから読んでみて。そしてこの漫画に出てくる「猛禽」と言われる女子たち。これが、いわゆる「あざとい女」と言える分類の女性。確かにちゃっかり男をモノにしちゃってるし、そういう意味では「男に対する女」としてのレベルは、「あざとい女」の方が高いと言えるかも。

好きな男子がいて、どうしたら良いか迷っている人がいるなら、そんな「あざとい女」の要素を取り入れてみるのもひとつの手ですね。でもやり慣れていないことは失敗することも多いから、自分のキャラで無理がないスキルを取り入れてみてね。